Acube

結婚式の手作り招待状やはがき・カードなどアニバーサリーの新しいスタイルを提案する

困ったとき編 編集時間30分で完成!

その他の困ったときは「WishテンプレートFAQ」「ImportテンプレートFAQ」も参照してみてください。

STEP1

卓が多くて収まらない!

例えば、1列に5卓ならべようとすると、少し難しいですね・・・。一番最初に試したいのは、卓の円を小さくすることです。試しにやってみましょう。

最初に上部の4列から、「B」~「D」卓を削除してしまいましょう。(操作がよくわからない場合は、基本編もみてみてください)

次は「A」卓の右側3人分も削除してしまいます。

このこった3人分の名前も「グループ化」して(やりかたがわからない場合は、応用編もみてください)左に少しずらしておきます。

卓の円部分を選択します。

キーボードの「Shift」キーと「Alt」キーを押しながら、マウスでドラッグして円を小さくします。

このくらいになるまで、小さくしてしまいます。

小さくなった円と、左側3人分のおおよその位置をそろえます。

左側3人分(グループ化されている状態)をコピー・貼り付けして、右側にも3人分席を作ります。

増やした一人分は、このように下に移動させておきます。

左側の席、右側の席、中央の円を全て選択して、「図形の調整」→「配置/整列」→「上下中央揃え」 でタテの位置をそろえます。

円の部分にアルファベットを移動してくれば、1卓できあがります。 今度はこれを5卓分横にコピーしていきます。

出来上がった1卓はグループ化しておきます(全て選択して、「右クリック」→「グループ化」→「グループ化」)。グループ化した1卓をコピー・貼り付け で複製していきます。

4回コピー・貼り付けを繰り返し、5卓作成したら、おおよその位置に並べます。

位置を揃えます。5卓選択して、「図形の調整」→「配置/整列」→「上下中央揃え」でタテの位置をそろえます。

更に「図形の調整」→「配置/整列」→「上下中央揃え」 で横の間隔をそろえます。

こんなかんじに、5卓を横に並べることができました。
ACUBEの席次表は、家庭用のプリンタで印刷することを考慮しているため、用紙サイズがA4になっています。同様の方法で、6卓並べることも何とかできそうですが、かなりキツイです。

Page Top